韓国で就職!E-7ビザを延長してきました。準備書類と延長方法.ZIP

韓国で就職!E-7ビザを延長してきました。準備書類と延長方法.ZIP

アンニョンハセヨ!

私は、現在韓国のファッションデザイナーズブランドの企業

で日本マーケティングを担当して働いています。

持っているビザはE-7ビザ(特別活動ビザ)

私が勤めている会社は、社員数も少なく小さい会社なのでいつも1年単位で延長をしています。

そして、今年も延長する時期になり、先日延長してきたのでその際必要だった準備書類や延長方法についてまとめていきたいと思います。

出入国管理所の訪問予約

https://www.seoulnavi.com/

住んでいる地域により、延長を行う出入国管理所が

異なるので訪問予約をする前に必ずチェックしておきましょう♪

訪問予約は、HIKOREA(https://www.hikorea.go.kr/)から行えます。

約2か月前くらいから予約しておくと希望する時間に予約ができるかと思います。

※ギリギリで予約をしようとすると、予約が満員で予約できないことがほとんどなので余裕をもって予約しましょう。

準備書類

自分が準備するもの

会社で準備してもらうもの

  • 雇用契約書の原本及びコピー
  • 在職証明書
  • 勤労所得源泉徴収票
  • 納付内訳証明
  • 納税証明書
  • 地方税納税証明書
  • 事業者登録証及び法人登記簿謄本、設立機関の立証書

注意点

在職証明書を作成する際は、給料について注意してください!

E7ビザの場合、基本給が現在の国民総所得の80%以上であることが

義務付けられているため、その基準に達していない場合、ビザは発行されません。

国民総所得は、毎年変動があるので、必ず申請前に確認してください。

もし、会社が確認してくれない場合は自分で調べて伝えてください。

申請が通ったら

申請が通ると、申請の際に提出した資料の審査が始まり、審査が通ると『いついつまでに、持っている外国人登録証の満了日の更新をしに来てください』と言われます。

指定の日にちまでに、予約訪問をせず、訪問してください!

手続き自体は、そこまで複雑ではありませんが、資料の用意が少々大変なので重々確認したうえで準備してください♪

それでは、あんにょん!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA